スニーカーが増えれば…本も増えます Part.2!

以前、所有しているスニーカーのムック本や書籍をご紹介したことがありますが、今回はその第2弾です。

昨今のスニーカー人気も手伝ってか、各出版社からスニーカー関連のムック本が数多く刊行されています。また、ファッション雑誌でもスニーカーを特集する機会が増えているように感じます。

 

それでは、今年(2014年)になって私が購入したものを画像でご披露いたします。
その数、全18冊。1ヶ月に2冊のペースで買ったことになります(苦笑)。
中には2014年以前に発売されたものも含まれますが、7割は今年刊行されたものです。

 

まずは、復刊(2014年10月発売)した「Boon(ブーン)」。
スニーカーや古着など1990年代のストリートファッションブームを牽引した伝説の雑誌(2008年に休刊)です。
当時をよく知る者としてはロゴタイトルを見ただけで感動もの。
2015年春にも特別号が発売される様で、その売れ行き次第では再び月刊化になる可能性もあるとか。
かつて「Boon」のメインターゲットは20代前後。その読者達は現在は40代前後。そこをターゲットにした大人のファッションカルチャー誌としての再登場です。

 

続いてはスニーカーファンブック VOL.1(2014年2月発売)と VOL.2(2014年9月発売)。
前回もお話ししましたが、VOL.1には私が所有しているスニーカーが10数足掲載されており、VOL.2には対談ページに私自身が登場させてもらっています。
また、今のところ正式なアナウンスはされていませんが、2015年春頃にVOL.3が発売予定となっています。

 

そして、シューズマスター VOL.1(2014年3月発売)と VOL.2(2014年9月発売)。
こちらは毎年春と秋、年2回のペースで定期刊行されています。

 

ABOVE ISSUE 01(2014年4月発売)と 02(2014年7月発売)。
バスケットボールを愛するすべての人に向けたバスケットボールファッション&カルチャーマガジンでエアジョーダンをはじめとするバスケットボールシューズも数多く紹介されています。
余談ですが、この雑誌の編集長は元ナイキジャパンの方です。

 

下のものは各ファッション誌の別冊や増刊として刊行されたものと雑誌本誌でスニーカーが特集されたものです。
女性向けの雑誌やムック本もありますが、女性のトレンドを知らずしてスニーカーやファッションを語ることは出来ないので、資料として手に入れたものです。

 

 

 

他にもストリートジャックやスマート等のファッション誌は、ほぼ毎号購入していますが、それらを入れるとたいへんな数になるので、今回は個人的に永久保存版にする予定のものと、現在でも書店やウェブ通販で入手可能なものをご紹介させていただきました。

 

コメントは受け付けていません。